たまの息抜き

神戸出身・セブ島在住25歳のたまちゃんによるブログ。

自分の備忘録5「歩く・書く」

こんばんは。

たまちゃんです。

最近、「歩く」ことと「書く」ことの有効さに驚いています。

 

PCで仕事をする時代、全盛期の今
「歩く」ことと「書く」ことって少なくないでしょうか?

 

しかし、一度「歩く」「書く」をするだけでものすごく脳が活性化されると思うんです。

 

 

「歩く」

歩きながらのほうが物事を考える能力が格段に上がると思っています。

記憶力、集中力がさえ、座ったままではストレスでしかなかったやり残したタスクに順位づけをしつつの、段取りを考えられる。

 

「書く」

PCで書くのでなく、「白い紙にペンで書く」

PC上でいろいろな情報をみているときは情報の氾濫が起こ流と思うのですが
一旦、ネットの情報の波から離れて白い紙に向き合って、自分の中から出る考えだけを書き出すと面白いほどスッキリします。

 

 

ということでもやもやしたときは歩いて書いてみましょう。

 

ではでは。

 

たまちゃん